サプリメントでアスコルビン酸を摂取しよう~身体の酸化を防ぐ~

サプリメント

症状や必要栄養素

男性と女性

症状と必要量

現代社会では、アスコルビン酸は欠乏してしまうとどのような症状がでるのか、あまり知られていません。そもそもアスコルビン酸が欠乏することがあまりないので、欠乏症状が出ることはありません。それというのも、体内にとどまる期間が比較的長いからです。それにもかかわらず、非常に不規則な生活を送ってしまった場合は、意識がぼんやりしたり、肌の調子が悪くなったりします。こうした状態を防ぐためにも、アスコルビン酸が体内で消費されることを避けましょう。それというのも、大量に消費されると体内から消えてしまうからです。タバコをよく吸う人は、アスコルビン酸の必要量が喫煙していない人に比べて、多くなります。平均的には40%前後必要量が多くなります。

栄養素

野菜や果物には、アスコルビン酸とカロチノイドが多く含有されていることが多いです。老化防止と美肌効果を実現することができます。これは一石二鳥の効果です。美白効果だけでなくアンチエイジング作用もあります。加工食品には意図的に含有していることもあります。これは食品が腐敗したりすることがないように入れているのです。そのため、食品をうまく組み合わせて食べることが大切です。しかしながら、仕事で忙しい人もたくさんいます。なかなか調理に時間をかけることができる人ばかりではありません。そのため、こうした人にはおすすめのものがサプリメントです。サプリメントで摂取すると効率的ですので、実際に女性の多くが利用しています。